So-net無料ブログ作成
検索選択
瓜二つ ブログトップ

そっくりさん人形 [瓜二つ]

もう一つ、そっくりさんの話題です。
世の中には面白い商売があるものです。人物の写真を送ると、その人にそっくりの人形(フィギュア)を作ってくれるのです。その人の特徴を強調し、頭でっかちのデフォルメされた形ですが、思わず笑ってしまう人形です。
G懇会のHさんとOさんが退職する時、記念にこのそっくりさん人形を作りました。

これはHさんの人形です。Hさんはゴルフが得意な方ですので、ゴルフクラブを持たせました。この写真では足元にベレー帽が置いてあって足の形が見えませんが、ゴルフシューズを履いています。身体部分は極端にデフォルメされており、立ち上がらせると2.5頭身(全身の高さが頭の2.5倍)しかありません。
IMG_2167.JPG

眉毛、目、口元などもかなりデフォルメされていますが、特徴はよく捉えられています。
IMG_2170.JPG

これが自分の人形をもったHさんです。最初に箱を開けてこの人形を取り出したとたん、本人はもちろん、周りも人たちも、「似てるー!」という一言でした。この中華料理店の中国人スタッフも、「很象(よく似てる)!」。
PICT0056.JPG

Hさんのほぼ一年後に退職したOさんの人形は、どう作るか悩みました。趣味が多すぎて持たせるものがあり過ぎるのです。ゴルフも得意ですし、釣りもやります。農作業も任せておけという感じです。お酒が好きなことも欠かせません。いっそのこと、七つ道具を持った弁慶にしようかという話にもなりましたが、全部は無理だというわけで、釣りとお酒を選びました。人形の形を恵比寿様にしました。釣竿を持たせて鯛と酒を抱かせました。たすきには恵比寿ではなく、高蔵寺の恵比寿様と同じように恵美酒と書きました。
たいへんシャイな方ですので、残念ながらご本人の写真はお見せできませんが、こちらもよく似ています。
IMG_3308.JPG

PICT0099.JPG

これらのそっくりさん人形は大いに場を盛り上げてくれました。



Mさん!石になってしまったの? [瓜二つ]

寺家から2kmほど離れた町田市三輪町に、真言宗のお寺、高蔵寺があります。下の写真が高蔵寺の山門です。ここでは4月中旬から5月にかけて、30種類1200株以上の色とりどりの石楠花(シャクナゲ)が花を咲かせます。
PICT0025.JPG

時折このお寺を訪ねます。初めて高蔵寺に行ったのはもう5,6年前だったと思います。
高蔵寺の境内には、「七福塔 町田高蔵寺七福神」という石柱が建っており、そこから七福神の石像が並んでいます。一番手前にあるのが恵比寿様です。下の写真がそうです。
PICT0017.JPG

この恵比寿様の顔を見て驚きました。職場のMさんそっくりなのです。思わず、「えー!何でMさんここにいるの?石になってしまったの?」と言いたくなる顔でした。頬のふくらみ具合、眉毛の格好、唇の厚さなど、どの部分も良く似ています。Mさんの承諾を得て、本人の写真を下に示します。ちなみに吹き矢のM先生は別人で女性です。
IMGP1633.JPG

恵比寿様の石像の下の彫刻を見ると、「律儀の神 恵美酒太神」と彫ってあります。美酒を恵むと書いてエビスと読ませています。Mさんも私も酒好きですから、この命名が気に入っています。
PICT0011.JPG

その隣が大黒天、毘沙門天と続き、さらに弁財天があります。下の写真が弁財天です。これを職場の人に見せたところ、「Mさんの奥さんに似ている」というのです。私はMさんの奥さんとは面識がありませんので、それが本当かどうか分かりません。でももしそうだとしたら、出来すぎた話ではあります。
PICT0031.JPG


瓜二つ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。