So-net無料ブログ作成
検索選択

早野の蝶々 [早野]

早野の森にはいろいろな蝶々が飛んで来ます。ゴマダラチョウに会いに行きました。しかし、外来種のアカボシゴマダラはたくさんいるのに、在来種のゴマダラチョウはなかなか見当たりません。先日の朝、やっと出会えました。動植物の全ての分野で外来種の浸食が進んでいるのが心配です。

これが今回出会ったゴマダラチョウです。白黒のツートンカラーと黄色の吸蜜管がとても綺麗です。
1.JPG

翅を閉じたところです。
2.JPG

長い吸蜜管を伸ばして一生懸命樹液を吸っています。
3.JPG

そこへアカボシゴマダラが飛んで来て、並んで樹液を吸い始めました。左下がゴマダラチョウ、右上がアカボシゴマダラの春型(白化型)です。
4.JPG

これは夏型のアカボシゴマダラです。赤い紋が特徴です。
5.JPG

アカボシゴマダラが3頭並んでいました。面白いことに、赤い紋のある夏型(下)と、赤い紋の無い春型(白化型)(上)と、その中間が順番に並んでいます。
6.JPG

これがアカボシゴマダラの夏型と春型の中間です。
7.JPG

赤い紋の部分の拡大です。紋の色が薄いです。
8.JPG

その他にもいろいろな蝶々が飛び回っています。これはジャコウアゲハのオスです。昨年のブログ「ジャコウアゲハの羽化」で羽化する瞬間を詳しくご紹介しました。 
早野の炭焼き窯の近くには、今年もたくさんジャコウアゲハが飛んでウマノスズクサに卵を産み付けています。
9.JPG

アオスジアゲハです。
10.JPG

ツマグロヒョウモンのオスです。
11.JPG

翅の裏と表では模様がだいぶ違います。どちらも綺麗です。
12.JPG

ヒメウラナミジャノメです。
17.JPG

この蝶の裏翅には細かい波型の模様があります。
18.JPG

サトキマダラヒカゲです。複雑な綺麗な模様です。
16.JPG

イチモンジチョウも飛んでいました。
19.JPG

表翅は白黒の単純な模様ですが、裏翅はとてもカラーフルです。
20.JPG

これはアザミに止まるヒメキマダラセセリです。
18.JPG

一緒に行った蝶博士のSさんが興奮して、「コムラサキがいる!」と叫びました。これがコムラサキです。Sさんはこの地に住んで36年目にして初めて見たそうです。表翅の青色は光線の向きによって色が変わります。とても綺麗です。
19.JPG

翅を閉じて裏翅を見せながら樹液を吸っているコムラサキです。
20.JPG

その他にもいろいろ飛んでいますが、このくらいにしておきます。季節によって蝶の種類が違ってきます。早野では、もうしばらくすればハンノキ林にミドリシジミが現れます。オオムラサキも出てくるでしょう。楽しみです。
nice!(162)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 162

コメント 9

まっちゃん

アカボシゴマダラの3種が一列になっているのは面白いですね。
イチモンジチョウの裏がこんなに奇麗とは知りませんでした、気をつけて見なくては。
MFでもいろいろ蝶が飛び始めましたが、なかなか止まってくれず、待つ気力も無く、なかなか撮れません。

by まっちゃん (2014-05-21 10:46) 

ヨッシーパパ

もの凄い種類ですね。
by ヨッシーパパ (2014-05-21 17:56) 

風来鶏

動植物の全ての分野で、外来種の侵食が進んでいるのは、やはり人間の仕業が大きいのでしょうね(ーー;)
by 風来鶏 (2014-05-22 20:47) 

mimimomo

おはようございます^^
沢山の蝶!(@@ 良いなぁ~こんなに見られて。
by mimimomo (2014-05-23 06:16) 

GGI

たくさんのnice!とコメントありがとうございます。

まっちゃんさん、野鳥の撮影も難しいですが、蝶々はまた違った難しさがありますね。イチモンジチョウのように裏翅を見てびっくりする蝶々はたのしいですね。

ヨッシーパパさん、寺家の近辺で調べた人の話では65種類確認したそうです。

風来鶏さん、そうですね、人間が一番自然を破壊していますね。自然を自然のままに保存するのは難しいことですね。

mimimomoさん、寺家と早野の山の中を歩くと結構たくさんの蝶に出会えます。
by GGI (2014-05-23 08:01) 

六日のアヤメ

蝶は気持ちをやさしく豊かにしますね。翅を広げるとまったく別の種類のように違うのもあり、奥が深いですね。アオスジアゲハは当地でも真夏になるとよく飛んでいますが、「ああ アゲハがきれい」としか見ていなかったので、これからは気を付けてみることにします。
by 六日のアヤメ (2014-05-24 12:02) 

GGI

六日のアヤメさん、蝶々は種類が多いですね。なかなか翅を開かない蝶もいれば、なかなか翅を閉じない蝶もいます。一つひとつが個性があって面白いです。
by GGI (2014-05-25 12:05) 

きんれん花

ゴマダラチョウが綺麗!と思って見ていましたら次から次へと初めて見る蝶が現れ感激です 翅の文様素晴らしいです
by きんれん花 (2014-05-28 14:45) 

GGI

きんれん花さん、蝶の写真を気に入って頂きましてありがとうございます。蝶はいろいろな文様があって楽しいですね。
by GGI (2014-05-29 08:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。