So-net無料ブログ作成

寺家にも春が来ました [寺家(じけ)]

このところ急に暖かくなり、めっきり春めいて来ました。ついこの間まで「寒い、寒い!」と言っていたのに、ポカポカ陽気が続いています。
春が来て嬉しいのは、桜などの派手な花が咲くこともありますが、森の中を歩いていて楚々とした小さな野草を見つけた時です。オオイヌノフグリやスミレなど、決して派手な花ではありませんが、一生懸命に春の到来を教えてくれているように感じます。

オオイヌノフグリです。野道を歩いていてこの花や土筆を見かけると、心が和みます。
1.JPG

スミレも春を告げてくれます。スミレにもいろいろな種類があるので良く分かりませんが、これはタチツボスミレでしょうか。
2.JPG

ホトケノザとヒメオドリコソウは良く間違えますが、これはホトケノザでしょうか。拡大して写真に撮ると綺麗な模様が見えます。自然はどんな細部にも手を抜かないで綺麗に作り上げています。自然の造形美に脱帽です。
3.JPG

菜の花もあちこちで咲き始めました。黄色い花は心をウキウキさせてくれます。
4.JPG

ハナダイコンの花も優しい色です。
5.JPG

ナズナも拡大して見るととても綺麗です。
6.JPG

ニリンソウも咲き始めました。
7.JPG

自生しているカタクリの花が咲いていました。自然の藪の中でひっそりと咲く花には、愛おしさを感じます。
8.JPG

山道を歩いていてシュンランに出会いました。小さな花ですが、まさしく蘭の花の構造をしています。
9.JPG

三輪町ではエドヒガンザクラが見ごろを迎えていました。エドヒガンザクラとオオシマザクラを掛け合わせて、ソメイヨシノができたと言われていますが、そう思って見ると見慣れたソメイヨシノ桜の先祖という感じを強く抱きます。
10.JPG

森の中にはあちこちでキブシ(木五倍子)の花が垂れ下がっています。
11.JPG

ハクモクレンやシュモクレンも今が盛りです。ハクモクレンの純白の白は花嫁衣装の白無垢を連想させます。
12.JPG

動物もいろいろ活動しています。ルリタテハです。越冬したのでしょうか。翅が傷んでいます。
13.JPG

ルリシジミも綺麗です。
14.JPG

大池では冬眠から覚めた亀が沢山現れました。啓蟄という言葉は、亀にも当てはまりそうです。
15.JPG

野鳥類も元気です。アオゲラの赤い冠と緑の背羽が綺麗です。心なしか、春の装いに思えます。
16.JPG

エナガは、いつ見ても赤ん坊のような無邪気な愛くるしい顔をしています。
17.JPG

最初見た時なんという鳥か分からなかったのですが、後でほかの人に聞いてみると、夏羽のカシラダカでした。もう衣替えをしたのですね。
18.JPG

大池には今年もカイツブリのカップルが来ました。巣作りはこれからです。メスがしきりに交尾を促しますが、オスはまだその気にならないようです。
19.JPG

カルガモのカップルもいて飛び回っています。可愛い雛が誕生すればうれしいです。
20.JPG

まだまだ、寺家とその周辺では野草、野鳥、そして蝶々など春の自然があふれています。
nice!(167)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 167

コメント 5

Mitch

確かに自然がいっぱいですね!?
こういう自然を壊さないよう気を付けないといけませんね!?
by Mitch (2014-04-01 21:18) 

ぽちの輔

花が上に伸びてるのでホトケノザですね。
ヒメオドリコソウは葉っぱに隠れるように咲いてます。
私もブログを始めるまで見分けが付きませんでした^^
by ぽちの輔 (2014-04-02 07:45) 

GGI

たくさんのnice!ありがとうございます。

Mitchさん、コメントありがとうございます。心無い人によって野草が盗掘されるのが一番心配です。

ぽちの輔さん、コメントありがとうございます。確かに見比べてみると花の長さで区別がつきますね。
by GGI (2014-04-02 18:13) 

katakiyo

小さな春の囁きは好きです。
by katakiyo (2014-04-02 20:19) 

GGI

katakiyoさん、コメントありがとうございます。人目に付きにくい小さな春を見つけた時は嬉しいですね。
by GGI (2014-04-03 08:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。