So-net無料ブログ作成

寺家の生き物 [寺家(じけ)]

寺家ふるさと村とその周辺には自然がたくさん残っています。このため、自然に生息する生き物や植物が豊富です。いろいろな野鳥、野草、昆虫、キノコが季節ごとに違う表情を見せてくれます。そのような寺家の生き物の中から、種類は少ないですが、最近撮った写真をいくつかご紹介します。

これはアキアカネの連結飛行です。なぜオスの腹部の先をメスの頭の上に乗せただけで離れずに飛べるのか、不思議でした。ネットで調べてみると、オスの腹部の先は連結器のような構造になっています。それにしても、このようにして飛び回れたら楽しそうです。
1.JPG

これもアキアカネです。古い竹の杭に止まっています。眠っているのか、考え事をしているのか、カメラのレンズの先端が15センチまで近づいても逃げませんでした。トンボの複眼もはっきり見えました。
2.JPG

これはオニヤンマが産卵しているところを捉えました。腹部の先端を水溜りに浸けて産卵して15センチほど飛び上がってホバリングし、再び水溜りに産卵するという行動を繰り返していました。飛び上がってきてホバリングした瞬間を捉えました。
3.JPG

大池の奥で数人が集まって撮影していました。聞いてみると、ゴイシジミという珍しいしじみ蝶だそうです。私も仲間に入れてもらって撮影しました。
4.JPG

カマキリがいました。カマキリそのものは珍しくありませんが、こうしてアップで撮ってみると、こんな顔していたのかと改めて見直します。顔の真ん中にある3つの突起は、ネットで調べてみると単眼だそうです。両側の複眼だけでは見えない視野をカバーしているようです。
5.JPG

寺家からほど近い鶴見川でゴイサギを見つけました。可愛い顔をしています。とくに黒目の周りのオレンジ色の目が目立ちます。
6.JPG

ところが、このゴイサギは幼鳥の時は怖い顔をしています。寺家の大池にいました。上の写真と比べると、こちらのほうが親鳥ではないかと思える顔をしています。
7.JPG

寺家にはアオサギもたくさんいます。アオサギのような大型の鳥の飛翔が好きです。悠然として飛ぶさまをみると心が和みます。それと同時に、自分も翼が欲しいとつくづく思います。場所は寺家の山田谷戸です。
8.JPG

白鷺の飛翔も綺麗です。鶴見川でちょうど飛び上がったコサギを撮影しました。背景が黒になり、コサギの白が浮かび上がりました。
9.JPG

これはおなじみのカワセミです。寺家の大池や鶴見川でよく見かけます。この愛らしい姿を見た日は一日中幸せな気分で過ごせます。
10.JPG

キセキレイの水浴びです。寺家の隣の三輪町の畑の水たまりです。ハクセキレイやキセキレイは動きが早く、なかなか落ち着いて撮れませんが、水浴びしている時は一箇所にいてくれます。
11.JPG

鶴見川で見たカルガモです。羽の一部に緑・黒・白の派手な色が見えています。他の鴨にはこのような羽が見えませんでしたので、この鴨だけが特別なのかと思いました。でも、どの鴨も羽を広げると、その一部がこのような緑色をしています。飛行機でいえば、主翼のフラップの部分です。それにしてもそんな部分だけをこのような派手な色にするのは、着物の裏地に凝る粋人のような感じです。
12.JPG

ここでご紹介したのは寺家の生き物のほんの一部にすぎません。野鳥だけでも、渡り鳥まで含めると150種類以上いるようです。私が名前の分かる野鳥は十数種類しかありませんが、野鳥にしろ、野草にしろ、新しく名前を覚えながら種類が増えて行くのは楽しいことです。
nice!(57)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 57

コメント 9

斗夢

自然がいっぱいですね!
歩けば歩くほど宝物が出てきますね^^。
by 斗夢 (2012-10-26 15:00) 

ナツパパ

生き物たくさん、が素晴らしいです。
彼らが元気で生きていけるのはきっと、
地域の皆さんが守っているからでしょうね。
by ナツパパ (2012-10-26 16:04) 

青い鳥

カワセミは私のアイコンでもありますが、本当に美しいですね。

by 青い鳥 (2012-10-26 17:11) 

旅爺さん

機関車もトンボも二重連は見応えがありますね。

by 旅爺さん (2012-10-26 17:28) 

六日のアヤメ

今年はトンボをいろんな場所で見ることが出来ました。12階のベランダにも飛んできたこともありました。小鳥に比べると水鳥は、水の中の小魚などを独特の長いくちばしで捕らえるので観察しやすいですね。獲物を狙っている鋭い目や、翼を広げて飛び立つ姿はなんとも優雅で見とれてしまいます。。



by 六日のアヤメ (2012-10-27 11:57) 

Atwight

自然が豊かなところですね。
都心のビルにつとめていると、こういう光景はとても心地よいものです。^^

by Atwight (2012-10-27 20:59) 

GGI

たくさんのnice!とコメントありがとうございます。

斗夢さん、私はほとんど毎日寺家とその周辺を4時間ほど歩いていますが、毎回何かの発見がありますね。

ナツパパさん、そうですね、地域の人やボランティア活動の人たちが寺家の自然を守ってくれています。ありがたいことです。

青い鳥さん、カワセミは美しいし、仕草も可愛いですね。じっと見とれてしまいます。

旅爺さん、こんどはヤンマの二重連を撮りたいのですが、なかなか機会が少ないし、あっても近距離では撮れませんね。

六日のアヤメさん、自然の中で生きているものはなんでもいい表情していますね。

Atwightさん、都会で仕事をしていると、緑が少ないですからなかなか自然の動物にめぐり合う機会がないですよね。
by GGI (2012-10-28 13:33) 

KOBU

デジブックアルバムもすてきな作品ですね。
by KOBU (2012-11-02 19:48) 

GGI

KOBUさん、ありがとうございます。そのうちこのブログにも引用します。
by GGI (2012-11-03 09:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。