So-net無料ブログ作成
検索選択

寺家のカイツブリ [寺家(じけ)]

今年も寺家の大池でカイツブリが子育てをしています。今年の子育ても平穏ではありませんでした。
5月に一度営巣して4個の卵を産みましたが、巣が大雨で流されてしまいました。
このため再び営巣してまた4個の卵を産みました。6月中旬にそのうちの2個が孵化しました。この時の動画です。1羽の親が卵を温め、もう1羽が2羽の雛のためにせっせと餌を運びます。


ところが、6月19日から20日にかけての台風4号の強風と大雨によって、未孵化の卵2個残っていた巣が流されてしまいました。

これは台風の翌日のカイツブリです。2羽の親鳥が雛を1羽ずつ背中に乗せていることもあれば、このように2羽の雛が1羽の親鳥の背中に乗っていることもありました。
6.jpg

これは20日のカイツブリギャラリーです。雛は大丈夫だろうかと心配しながら多くの人が集まってきています。
7.jpg

その2日後にはまた巣を作っていました。急ごしらえの巣ですから、まだ満足できる状態ではありませんが落ち着ける場所ができて一安心のようです。


昨日(6月27日)に大池に行ってみると、もう2羽の雛は親鳥の後を追って泳ぐことができるようになっていました。まだ餌は親鳥が取って来て与えていますが、見よう見まねで水に潜る練習も始めていました。


カイツブリの子育てを見ていると、その逞しさに元気を貰います。
nice!(52)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 52

コメント 3

月夜のうずのしゅげ

台風だと少しだけあきらめがつきます。カイツブリが元気に育って欲しいですね。鳥を襲うのが蛇だったら、自然淘汰だからと言っておしかりを受けても、棒でたたいて追い払って救っていました。
by 月夜のうずのしゅげ (2012-06-29 11:32) 

六日のアヤメ

親鳥の子育ては、かいがいしく見ていて気持ちいいですね。雛も生まれて間もないのに親鳥と同じように泳げるのですね。映像でははっきり写っていますが、肉眼でも見えるのでしょうか?何度見ても見飽きないです。ありがとうございました。いつも乗るバス停の軒下で、ツバメが5わ生まれていました。
by 六日のアヤメ (2012-06-29 17:52) 

GGI

たくさんのnice!ありがとうございます。

月夜のうずのしゅげさん、コメントありがとうございます。自然の生き物を見ているとその逞しさに感心しますね。

六日のアヤメさん、コメントありがとうございます。雛の動きが可愛いですね、でも双眼鏡でもないと肉眼でははっきりと見えませんね。
by GGI (2012-06-30 13:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: