So-net無料ブログ作成
検索選択

寺家のキンラン、ギンラン [寺家(じけ)]

寺家の春も進みました。ここ数日は初夏のような陽気です。いろいろな花が咲き乱れています。とくに今の季節は寺家のあちらこちらでキンランとギンランが咲いています。キンランは黄色が目立つので、少し離れたところに咲いていても見つけることができます。

これはムジナ池の畔に咲いているキンランです。
1.JPG

これは花がたくさんついています。背丈は20-30㎝ほどの小さな花ですが、花がとても綺麗です。
2.JPG

花をアップで撮ると複雑な形をしています。
3.JPG

キンランと同じような花ですが、白い花の咲くのはギンランです。キンランに比べると目立ちませんが、これも良く見ると綺麗な花です。それにしても、キンラン、ギンランとは良い名前を付けたものです。
4.JPG

これはギンランのアップです。キンランに比べると花の形が少し細長いように見えます。
5.JPG

寺家にもえびねランがありました。四種類ほどの色の違うエビネが咲いていました。これは黄色と白のエビネです。
6.JPG

これは黄色のエビネです。これも綺麗です。
7.JPG

ちょっと木立の奥まった中にイカリソウが楚々として咲いていました。野性の花はどれもあまり目立つことなく、ひっそりと咲いている感じがします。
8.JPG

これはホウチャクソウの群生です。寺家ではたくさん咲いています。ところどころにこのように密集して咲いていることもあります。
9.JPG

寺家にも大池の奥にハナイカダがありました。ハナイカダには雄株と雌株があるそうです。前回のブログに載せた薬師池公園のハナイカダは花芽がたくさんついていましたが、あれは雄花で、このハナイカダは雌株のようです。秋にはここに黒い実が付きます。
10.JPG

ハナイカダに陽の光が当たって、花の影が葉っぱに投影されていました。その様子が面白かったので、葉っぱの裏から花のシルエットを撮りました。
11.JPG

ムジナ池の横の杜若が開花しました。2-3日もすれば、たくさんの杜若が咲き乱れると思います。
12.JPG

いま寺家は春の盛りといえます。森の中でも良く探すといろいろな花が見つかります。知らない花を見つけて後で調べて名前が分かると嬉しいものです。
nice!(52)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 52

コメント 4

旅爺さん

キンラン・ギンラン・エビネなどは野生ではなかなか見られなくなりましたね。
by 旅爺さん (2012-05-07 07:29) 

六日のアヤメ

当地でもキンラン・ギンランが咲き始めました。例年咲いている場所にはなく、意外な所にさいているのが見受けられます。ギンランはあちこちに咲いています。今までキンランばかり気をとられていたのでしょう。このようにアップで撮って頂くと確かにラン特有の花の形ですね。、ニリンソウ・タツナミソウも咲き始めました。ハナイカダは実がついているのを見たことがありますが。花はこのような形をしているのですね。
by 六日のアヤメ (2012-05-07 11:53) 

セイミー

キンラン・ギンランを見てみてみたいです
近所の小山で保護されていたのに盗掘にあったたのか10年前に姿を
消しました


by セイミー (2012-05-07 21:38) 

GGI

たくさんのnice!ありがとうございます。

旅爺さん、寺家でも野草や野鳥が少なくなってきています。さびしいことです。

六日のアヤメさん、蘭は花の形が複雑なものが多く、見ていて楽しいですね。

セイミーさん、寺家でもスコップを持って盗掘している人がいるようで残念なことです。
by GGI (2012-05-08 08:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。