So-net無料ブログ作成
検索選択

寺家の梅林 [寺家(じけ)]

やっと少し暖かさが増してきて春らしくなってきました。一週間ほど前ですが、自宅の庭の片隅に蕗の薹を見つけました。春が来たことを実感した瞬間でした。
DSC00452.JPG

寺家の梅の開花が遅れていましたが、今日行ってみるとちょうど満開でした。白とピンクの梅が入り混じって咲いています。
DSC01211.JPG

ピンクの梅の背景に白い梅、あるいは白い梅の背景にピンクの梅、どちらもきれいです。
DSC00928.JPG

少しアップで撮ってみました。
DSC01070.JPG

これは少しはなれた三輪町で見つけた紅梅です。
DSC00386.JPG

「梅に鶯」とはよく聞きますが、実際には鶯は人目に付くところへはなかなか出てきません。私は梅の木に止まっている鶯を見たことがありません。代わりといっては失礼ですが、鶯の代わりにメジロはよく見かけます。「梅にメジロ」のほうが実情にあいそうです。楽しそうに花の間を飛びまわっていました。
DSC00736.JPG

熊野神社の前のサンシユも開花しました。
DSC00852.JPG

三輪町では大きな馬酔木の木がありちょうど見ごろの花をつけていました。
DSC01160.JPG

寺家の四季の家の駐車場入り口に「桜まつり」の看板ができていました。今年の桜祭りは4月7日(土)と8日(日)の二日間開催されます。その時、寺家の桜がちょうど見ごろになってくれればいいのですが。
DSC01282.JPG
nice!(46)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 46

コメント 9

めもてる

梅が咲いた、と喜んでるとすぐサクラも咲きますよ。今年は順不同で咲きだすのでは無いかと思っています。
by めもてる (2012-03-15 21:24) 

斗夢

メジロは俗に云ううぐいす色。
連れ合いはメジロを見てうぐいすと云っています^^。
きのうこの春初めてうぐいすの声を聞きました。まだ下手な鳴き方でした。
by 斗夢 (2012-03-16 05:58) 

旅爺さん

我が家でフキノトウはとっくに食べましたが梅がまだなんです。
by 旅爺さん (2012-03-16 11:20) 

GGI

たくさんのnice!ありがとうございます。

めもてるさん、コメントありがとうございます。そうですね、今年は、桜も桃
も、そしていろいろな花が一緒に咲きそうですね。

斗夢さん、コメントありがとうございます。初めてメジロを見た人がホーホケキョと鳴く鳥だと誤解したのでしょうね。寺家ではまだ鶯は鳴いていませんでした。

旅爺さんコメントありがとうございます。今年の梅はどこも遅しようですね。寺家の梅も例年に比べれば2週間以上遅れていると思います。
by GGI (2012-03-16 11:46) 

原みつる

ε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー 綺麗に咲いていますね~^^
メジロもうれしそう・・・かも^^
by 原みつる (2012-03-16 18:56) 

青い鳥

時家の早春の花の写真、堪能させて頂きました。
「梅にメジロ」、全く同感です。
昔我が家の庭に木が沢山あった頃、「金木犀にウグイス」でした。
梅の木もあったのに、行きませんでしたね。ムクゲには行って鳴きましたが。
by 青い鳥 (2012-03-16 19:52) 

六日のアヤメ

今年は春の訪れが遅く、体調も崩したので観梅はできないと諦めていましたが、梅の写真ありがとうございます。子供の頃はメジロを鶯と思っていました。声は聞きますが、姿は見せませんね。来週法事で帰省しますが、実家から車で15分程の寺院に、有名な臥竜梅があります。見に行けるといいのですが・・・・
by 六日のアヤメ (2012-03-17 15:21) 

セイミー

武蔵野周辺の梅林には最近メジロやヒヨドリがやって来ないですね
by セイミー (2012-03-18 19:35) 

GGI

原みつるさん、コメントありがとうございます。メジロにとっては一番良い季節なのでしょうね。楽しそうでしたよ。

青い鳥さん、コメントありがとうございます。え~っ!金木犀にウグイスですか。いいですね。私はウグイスを間近に見たのは寺家の藪の中でした。

六日のアヤメさん、コメントありがとうございます。臥竜梅ですか、懐かしいなあ。もう50年以上昔ですかね、最後に見たのは。体に気を付けて梅を楽しんできて下さい。

セイミーさん、コメントありがとうございました。鳥が来なくなったのは寂しいですね。寺家の野鳥愛好家も昔に比べると野鳥が減ったと嘆いていました。 
by GGI (2012-03-19 12:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: